一問一答 政治11 日米安全保障条約

一問一答ロゴ一問一答

ポイントまとめはコチラをcheck!→《政経まとめ09平和主義の道のり》

ポイントまとめはコチラをcheck!→《政経まとめ10平和主義》

1,1960年に結ばれた新安保条約で日本側に義務付けられた原則は、「自衛力増強の義務」とあと一つは何か。

答え(クリックで表示)
共同防衛義務

2,沖縄県にある米軍海兵隊の基地を何というか。米兵の暴行事件やヘリ墜落事故、騒音などから、移転が計画されている。

答え(クリックで表示)
普天間基地

3,②の場所より、移転が計画されている場所はどこか。

答え(クリックで表示)
辺野古

4,日本国内に駐留するアメリカ軍のために、駐留に必要とする費用の一部を日本が負担し予算化している。この予算のことを通称何というか。

答え(クリックで表示)
思いやり予算

5,旧安保条約が合憲か違憲か争われた訴訟で、1959年に東京地裁が「在日米軍は違憲」と判決を下した事件を何というか。

答え(クリックで表示)
砂川事件

6,安保条約や自衛隊などの高度に政治的な問題は、裁判所の審査に馴染まず国会や内閣の判断に委ねるとする考え方を何というか。

答え(クリックで表示)
統治行為論

7,2014年安倍晋三内閣で行使容認が閣議決定された、同盟国が攻撃された場合に武力での反撃に協力・参加する権利を何というか。

答え(クリックで表示)
集団的自衛権

ポイントまとめはコチラをcheck!→《政経まとめ09平和主義の道のり》

ポイントまとめはコチラをcheck!→《政経まとめ10平和主義》

コメント

タイトルとURLをコピーしました