一問一答 政治01 政治分野人物

一問一答ロゴ一問一答

point‼ 人物とキーワードの一致!

ポイントまとめはこちらをチェック→「政経まとめ01 政治分野の重要人物」

(1)政治権力の正統性を、伝統的支配・カリスマ的支配・合法的支配の三つに分類し、合法的支配が最も正統性をもつと主張したドイツの社会学者は誰か。

答え(クリックで表示)
マックス=ウェーバー

(2)「国王といえども神と法の下にある」というブラクトンの言葉を引用して、法の支配を説いた、17世紀のイギリスの裁判官は誰か。

答え(クリックで表示)
エドワード=コーク

(3)万人の万人に対する闘争の言葉で知られる、イギリスのピューリタン革命期の思想家は誰か。

答え(クリックで表示)
ホッブズ

(4)政府は国民の信託によるとし、抵抗権を理論づけた17世紀イギリスの思想家は誰か。近代民主政治の基本原理を確立した人物でもある。

答え(クリックで表示)
ロック

(5)国家は国民主権や直接民主制に基づく共和制をとるべきと主張した、18世紀フランスの思想家は誰か。フランス革命に大きな影響を与えた人物でもある。

答え(クリックで表示)
ルソー

(6)1948年の世界人権宣言は、1941年にアメリカ大統領が出した「四つの自由」がもとになっている。このアメリカ大統領はだれか。

答え(クリックで表示)
F.ルーズベルト

(7)民主政治の原理を、「人民の、人民による、人民のための政治」と表現したアメリカ大統領はだれか。この言葉はゲティスバーグ演説で発言されたものである。

答え(クリックで表示)
リンカーン

(8)ロックの権力分立論を発展させて、三権分立の形でまとめた18世紀フランスの思想家はだれか。

答え(クリックで表示)
モンテスキュー

(9)1985年から旧ソ連共産党書記長に就任し、1988年と1990年の憲法改正によって大きな政治改革を実施した政治家はだれか。

答え(クリックで表示)
ゴルバチョフ

(10)1989年から、軍事政権によって断続的に自宅軟禁されていたミャンマーの民主化指導者が、2010年に開放され2012年には選挙に当選した。これはだれか。

答え(クリックで表示)
アウンサンスーチー

(11)「地方自治は民主主義の学校である」という言葉で有名な、イギリスの政治学者はだれか。

答え(クリックで表示)
ブライス

ポイントまとめはこちらをチェック→「政経まとめ01 政治分野の重要人物」

コメント

タイトルとURLをコピーしました